9月12日、群馬県みなかみ町にありますアウトドアツアー会社「カッパCLUB」で催された「小橋研二生誕祭」というイベントに参加してきました。
9月11日が同社前社長の小橋研二さん(以下「社長」)の 誕生日で、その翌日の12日にカッパCLUBのOBやお客様、所属ガイドのご家族などが集まり、お祭り好きだった故小橋研二さんの誕生日を皆で祝いました。
小橋研二SCT実行委員長
(僕にとって小橋社長は決して頭の上がらない、決して足を向けて眠る事の出来ない大変お世話になっている方です)

午前中は利根川でラフティング、午後はバーベキューをしながら社長の話等で盛り上がりました。
僕自身久しぶりのみなかみでカッパCLUBの皆さんやお客様、そしてOBの皆さんに会うのも久しぶりだったので、カッパCLUBに向かっている最中からずっとワクワクしていました。
DSC_5415
(ツアー出発前に10艇のボートをピラミッドのように積み上げ川に浮かべて記念撮影をしました。やる事が壮大です)

以前このブログでも『Presidente di KAPPA CLUB 「カッパCLUB代表取締役社長」 小橋研二さん』というタイトルと『Grande persona 「偉大なる人物」』というタイトルで2度ほど社長について書いた事がありますが、僕にとって小橋社長はどんなに感謝しても感謝し尽くせないほどにお世話になった方で、僕がアドベンチャーレースチーム「Team EAST WIND」に入る為にカッパCLUBへとやって来た2009年から現在までずっと面倒を見ていただいてきました。
そんな小橋社長に僕が出来る事と言ったら少しずつ恩返しをしていくという事以外に無いのですが、今回の生誕祭では社長の大好きなラフティングとバーベキューを思いっきり楽しみ、社長について皆で熱く語り合う事が少しでも社長への恩返しになるのではないかと思い参加しました。
DSC_5454
(僕はTeam EAST WINDのマチマチさんガイドのボートに乗りました。ボートの周りには社長の写真が飾られています)

ラフティングはボート10艇にガイド、お客様、OBが分かれて乗り、どのガイドさんが担当するボートに乗るかはクジ引きで決めました。
僕は「Team EAST WIND」の2014年度トレーニング生であるマチマチさんが担当するボートに乗らせていただきました。
元「Team EAST WIND」メンバーの僕がこれからのイーストウインドを担っていくマチマチさんのボートに乗る事になったのも何かの縁で、社長の特別な力が働いているのかなという気がして嬉しく感じました。
DSC_5591
(ガイドによる連続技成功後の写真。ガイドの皆さんの絆の強さ・仲の良さが良く表れている良い写真だなと思います)

夏の渇水時期という事もあり下れる区間は短かったのですが、「竜ヶ瀬」、「フリッパーズ」、「ショットガン」、「メガウォッシュ」といった名のある瀬(激しいポイント)を通過する度に過去に自分がガイドをしてここを下った時の事が思い出されてとても懐かしく感じました。
途中の流れが緩く、水深が深い場所ではひっくり返したボートを使ってトランポリンのようにして遊んだり、ゴール手前の瀞場では1艇のボートにお客様とOB、そして乗れるだけのガイドさんが全員乗り込んで遊んだりしました。
カッパCLUBでのラフティングハイドロスピードシャワークライミングといったアクティビティーの数々、本当に楽しいので是非一度体験してみてください。
10670184_694182424006878_1566076750968523825_n
(お客様もOBもガイドさんも全員仲良く同じボートに乗り込んで記念撮影。やっぱりイナ〇!百人乗っても大丈夫!)

午後は前述の通りカッパCLUBのテラスでバーベキューをしながら社長について熱く語り合いました。
食事はバーベキューの他にカッパCLUBのキッチンスタッフ「タクちゃん」お手製の美味しい料理もふるまわれ、身も心も胃袋も十分に満たされ幸せでした。
午後のバーベキューには午前のラフティングには参加されなかった「Team EAST WIND」のキャプテン田中正人さんや元メンバーの田島健司さん、駒井研二さん、ラフティング世界王者チーム・テイケイ元メンバーのダイゴさんといったカッパCLUBOBの錚々たる面々が顔をそろえ小橋社長の誕生日に華を添えました。
P1070841
(カッパCLUBでは息子が皆さんに可愛がっていただき超ご機嫌でした。皆様これからも何卒よろしくお願い致します)

僕は社長やカッパCLUBのスタッフの皆さん、OBの皆さん、そしてカッパCLUBと社長をこよなく愛して下さっているお客様の皆さんに自分の近況を報告する事が出来とても嬉しく感じました。
そして自分の新しい家族を皆さんに紹介出来た事が何より良かったと思います。
このような機会を作って下さったのもまた小橋社長なので重ねて感謝をしなければならないと思います。
P1070869
(10月4日にみなかみ町の水紀行館周辺で行われる里山アドベンチャーについて話し合うシンゴくんと田中正人さん)

バーベキューの最後にはカッパCLUBのイベントには無くてはならない催し物の一つ、ガイドのキング君が作ったビデオが上映されました。
キング君が作るビデオはツアー中に起きたハプニングや笑える映像が面白おかしく、そして時にカッコ良く編集されていて毎回非常に盛り上がります。
今回も彼のセンス溢れる笑えてカッコイイ映像に皆釘付けになりました。
今回の生誕祭で上映された映像は残念ながら見る事が出来ませんが、キング君が作った映像はこちらで見る事が出来ますので是非一度見てみて下さい。
20140912am3
(「生誕祭」に参加された方全員での記念撮影。社長を慕い集まった正に「カッパファミリー」と呼ぶに相応しい“家族”)

小橋社長の生誕祭には来年以降も開催されれば社長への感謝の気持ちを込めて参加したいと思います。
今回の生誕祭には平日にもかかわらず沢山の方が参加して下さり、人と人とを繋げる社長の力というのは本当に凄いなと思いました。
願わくば次回の生誕祭には今回参加したくても参加できなかった沢山の“小橋社長親者”の皆様にも参加していただき年を重ねる度にこの祭りが盛大なものになれば良いなと思います。
そしてこの生誕祭が10年後も20年後もそれ以降もカッパCLUBが存在する限り続いてくれると嬉しいなと思います。
最後にカッパCLUBのスタッフの皆様へ。
生誕祭開催にあたり当日以外の準備や片付けなど大変だったと思いますが、皆様のおかげで非常に楽しいお祭りになりました。
本当にありがとうございました。
CIMG6491
(社長と2人で登った思い出の山「大水上山」。昨年11月に登った時の写真です。また社長と一緒に登りに行きます)

最近すっかり涼しくなってきて、この季節になると小橋社長と2人で登った思い出の山「大水上山」に登りたくなります。
今は群馬県に住んでいないのでそう簡単にはこの山に登りに行けないのですが、この秋時間を見つけて小橋社長と「大水上山」に登りに行きたいと思います。

2014年9月25日 倉田文裕